葉酸 効果 子宮頸がん ステージ4

7/11/2018

0 Comments

 
癌の第1段階:麻痺性ショック癌の2段階:アデリン拒絶段階3癌の段階3癌の真菌段階4癌のナイカン欠損段階5:癌の段階5ビタミンC欠損:癌の段階6:免疫抑制段階3の間、生命に必要な小さな微生物)が細胞内の過剰のグルコースと乳酸を発酵させるために酵母様菌に多形化する. しかしながら、長期間の慢性ストレスによって引き起こされる高度に酸性(低pH)の乳酸環境では、細胞のクレブス菌は、クエン酸サイクル、somatidsはさらに13ステージにpleomorphise. これらの段階には、ウイルス - 細菌 - 酵母様真菌の形態が含まれ、細胞核に移行して再現し、マイコトキシンと呼ばれる酸性廃棄物を放出し、細胞DNA修復を阻害し、重要な腫瘍抑制遺伝子を阻害する. 細胞が修復を超えて突然変異したときに細胞死(アポトーシス)を調節する腫瘍サプレッサー遺伝子がなければ、細胞は存続し、癌原遺伝子を制御する細胞増殖は癌遺伝子に変わり、正常細胞を癌細胞に突然変異させる. 世界中の微生物学者を率いる過去数世紀にわたって、すべての幹細胞およびウイルス - 細菌の増殖を含むすべての人生を支える生命に必要な微生物が発見されました. この小さな微生物には、Somatid、Microzyma、Bione、Sanal / P-Microcell / Granule、ProtitおよびTurquoise Blue Granule. これらの「体細胞」は非常に小さく、通常の顕微鏡レンズの下では見えないように見え、自然に活動的な移動状態を見るためには高倍率の装置が必要です. 一様に観察されるこれらの体生命形態の共通の特徴は、低pH酸性条件下でウイルス - 細菌 - 酵母様真菌形態に多形転換(変化)する能力である. これらの体の生命体を特定した微生物学者には、アントワーヌBチャンピオン[ストラスブール大学の化学教授]; Arthur Isaac Kendall PhD [ノースウェスタン大学メディカルスクールシカゴ医学研究部長]; Royal Raymond Rife博士[高倍率顕微鏡の発明者] Edward C Rosenow、Sr [1915年から1944年の間にMayo Clinicの実験生物学のディレクターを務めた。キム・ボンハン[平壌医学大学、慶應義塾医学部外科医、初代血管系を発見したと広く認められている]ソン・クァン・ソソ[ソウル大学、物理学研究所生物医学研究所教授];ヴィルヘルム・ライヒ[ウィーン・アンビレギュリウムの副ディレクター、シグマント・フロイトの精神分析外来診療所]。グンサー教授など多くの人々の間で. この生きた生物の存在を発見するこれらの学者の中で最も最近のものは、これらの小さな体を記述するために「体細胞」という言葉を造ったフランスのガストン・ネーセンズ教授です. Naessens教授は、細胞組織が健康であることを発見した[組織および血液ならびに細胞の細胞質ゾルに存在するこれらの体細胞は、体性、胞子および二重胞子の3段階に限定されている。しかし、細胞環境が酸性であり、免疫系が損なわれている場合、これらの微生物は、過剰のグルコースおよび乳酸を発酵させて癌を引き起こすさらなるウイルス - 細菌 - 酵母様菌段階に多形化する. これらの真菌病原体は、細胞核に移動し、「マイコトキシン」と呼ばれる酸性廃棄物を再生し、細胞DNA修復を阻害し、重要な腫瘍抑制遺伝子を阻害する.葉酸 効果 子宮頸がん ステージ4 症状細胞が修復を超えて突然変異したときに細胞死(アポトーシス)を調節する腫瘍サプレッサー遺伝子がなければ、細胞は細胞増殖および細胞増殖調節作用を持続する。プロトオンコジーンは癌遺伝子に変わり、正常細胞を癌細胞に突然変異させる. ナセンス教授は、これらのウイルス - 細菌 - 酵母様菌類が体内の癌の原因であることを観察したが、癌とこれらの微生物との関係を初めて観察したわけではない. 1890年、エジンバラの王立保健室の医学部の病理学者であるウィリアム・ラッセル(William Russell)は、検査した全ての形態の癌の中で、寄生虫のような真菌生物を発見した。それはほとんど見えず、赤血球の半分. 1901年、バッファロー大学のニューヨーク州病理学研究所のハーベイゲイロードはラッセルの研究を確認し、検査したすべての癌において小規模から大規模の寄生虫型を発見し、アメリカ医学雑誌「The Protozoon of癌". 1920年代、James Young(スコットランドの産科医)は、特定の生活環および胞子期を有することが判明した様々な癌から多形性ウイルス性病期を成長させることができました. イリノイ大学医学部の病理学者で医師でもあるJohn Nuzumは、初期乳癌41例中38例から多形性ウイルス様細菌を単離し、これらの微生物を注射した2〜5匹のイヌに乳癌を誘発することができました. 1932年、ロイヤル・レイモンド・ライフ(ロイヤル・レイモンド・ライフ)は、人間の乳がんからウイルス性細菌の微生物を培養した「寄生虫のアトラス(Atlas of Atlas)」のすべての写真顕微鏡写真を作ったドイツハイデルベルク大学寄生虫学博士を寄贈したすべてが確実に乳癌を発症した412匹の健康なラットに注射された. 彼はその後、この微生物が様々なウイルス - 細菌 - 酵母様菌類の形態に変形していることを発見した. 1940年代から1950年代にかけて、微生物学者のエレノア・アレクサンダー・ジャクソン博士は、バージニア・リヴィングストン(バクスター・リビングストン、ニューヨーク州病院の初の女性病院の医師). 結核菌の発見のためのニューヨーク・アカデミー・オブ・サイエンスによるクレッシー・モリソン賞(Cressy Morrison Prize)]と国立癌研究所のアイリーン・ディラー(Irene Diller)、フィラデルフィア・フォックス・チェイスがんセンター. ウイルス性細菌をヒト乳癌組織から培養し、マウスに再注入した後、彼らは癌の発生率を倍増させた. それ以来、主流の医薬品は、ヒトパピローマウイルス(HPV)が子宮頸癌および頭頚部癌の原因であることを発見した。ヘリコバクターピロリc. 胃癌の原因となる細菌; B型肝炎ウイルスおよびC型肝炎ウイルスが肝臓癌の原因となる。および住血吸虫症(bilharziasis)細菌が膀胱癌を引き起こす.葉酸 効果 子宮頸がん ステージ4 戻るGaston Naessens教授Gaston Naessens教授:体細胞は基本的な生体粒子です. それは多形性である(ある形態から別の形態へ、ウイルスから細菌、真菌へと成長することを意味する). 我々はそれを培養物中で増殖させることができた。そしてそれは2サイクルでその多型を観察したところである. この[健康な3段階]サイクルは、血液中の阻害剤によって、および変性疾患を含む特定の病気の間に阻止される. この3つの段階のマイクロサイクルは継続して16段階のサイクルになります[疾患中]. 私が血液学で働いていた1949年、私は血液中に見られるすべてのものを見ていないと感じました. それで私は非常に価値のある結果をもたらし、私にこの有名な粒子を見ることを可能にする顕微鏡を開発することができたシステムを完成させました. 私はそれを単離して培養物中で増殖させることができました。それでどのように多型を確立しましたか. 」Gaston Naessens教授は次のように続けました:「1世紀以上にわたって、血液を検査する伝統的な方法は、それをスライド上に塗りつぶし、固定して染色し、含まれる要素の親和性(特性)を決定することからなっていました. 我々は、固定されたスライド上で見ることができなかった赤血球、白血球、血小板および体細胞を見ることができる. ストレスの影響下で、またはそれに関連して生物学的ストレッサーが血液のインヒビターをかなりの程度まで減少させた場合、マイクロサイクルは、異なるものであり、かつ多形であるサイクルに進化する. マクロサイクルのさまざまなステージの出現をみると - すべてのステージで13のステージが追加されます(下の図を参照).葉酸 効果 子宮頸がん ステージ4 症状最初に、我々は、インヒビターが減少したマイクロサイクルの正常な進化である細菌の形態に気付く. 先行する細菌の形態から進化する二重バクテリアは、しばしば血液塗抹標本において観察される. 顆粒化した二重胞子細菌の形態[段階8に見られる]は、移動を開始する顆粒で満たされた細胞質を有する. 顆粒化二重胞子細菌形態の成熟は、微生物学者によく知られているマイコバクテリアをもたらす. 私たちが今見たマイコバクテリアは、さらに発達して、バブルマイコバクテリアという名前を持つバブル様の棲み分けを形成しています. ここでは、バブルマイコバクテリアの崩壊[ステージ11で]と細胞質のその要素の培地への放出を見る. 気泡 - マイコバクテリアの破裂から[ステージ12で]得られる酵母様の形態は、直径が4〜5ミクロンである. asci形から、細胞質が徐々に形をなして若い菌糸体形態を構成するファルスの形成を観察することができる[段階14]. 若い菌糸体の形態が残基質の細胞質を発達させ、最終的には成虫の菌糸体形態になるのは、接合部を通り、蠕動運動をすることである[段階15]. この菌糸体の要素が完全に成熟すると(段階16)、その細胞質は非常に活性であり、破裂すると、膨大な量の新しい粒子を培地に放出し、各粒子はサイクル全体を複製することができる. "    Stasbourg大学のProfessor of Louise Pasteur教授に代わったAntoine Bチャンピオンは、最初にsomatid [彼がmicrozymaと呼んだ]を発見した. Bシャンは、体細胞が妨害された細胞環境への自然なプログラム応答からウイルス - 細菌 - 酵母様菌類の形態に進化し、過剰のグルコースまたは過剰の炭酸または乳酸を発酵させることを実験で実証した.葉酸 効果 子宮頸がん ステージ4 症状そして、これは癌患者にとって重要であり、長期間にわたる慢性ストレスの際には、クレブス(Krebs)クエン酸サイクルが崩壊し、グルコースおよび乳酸レベルが細胞内で急激に上昇し、体細胞が多形化して原因となるウイルス - 細菌 - 酵母様菌. 下の画期的な1年間の実験では、B胸部は乳酸菌がすべての乳酸と最も多くのグルコースが発酵されて有機体から除去されるまで体細胞がウイルス - 細菌 - 酵母様菌類状態に留まることを実証した. アントワーヌBチャンピオンのアントワーヌBチャンピオン: "セルリスト(細胞)は最も単純な解剖学的要素であり、これは必然的に前の細胞から生き残ったものと考えられ、生物をこれらの合計とみなした単位. しかし、我々は、これが不完全で表面的な観察からの控除であったことを知っている。その理由は、一時的な解剖学的要素である細胞は、その解剖学的要素のためのマイクロザイム(somatid). これは、解剖学的要素のすべての特徴を単独で持ち、生命の単位とみなされなければならない. 私がすでに述べたことは、次のようなことです:「マイクロ酵素(体細胞)はすべての生物組織の始まりと終わりです. それは、細胞、組織、器官(生物全体)が生きていると定義できる基本的な解剖学的要素です. "生きている人は、マイクロマイザ(体細胞)で満たされており、生命、病気、死、破壊に不可欠な要素を持っています. マイクロマイザ(体細胞)は組織化された発酵物であり、好都合な[高酸性および免疫不全]条件下で細菌を産生する. 要するに、細菌そのものである細胞は、体細胞(体細胞)になることができ、その結果、すべての組織の始まりと終わりであると見なされます. 完全な健康状態は、マイクロマスタ(体細胞)が健康である器官の協調機能の不変性および規則性から生じる. したがって、ある種の細胞(細胞)、ビテラス(胚)、または血液のいずれであろうと、マイクロ酵素(体細胞)はまた、この不変性および規則性の状態. これらの条件がもはや実現されなくなると、[上記のステージ6に見られるように]振動的(湾曲した棒状の細菌). 微生物(体細胞)は、細菌を産生する進化を達成する前に、わずかに変化した微生物(体細胞)の進化相、2つの連続したマイクロマイザ(体細胞)穀物など。 [これは3段階の体細胞周期である - 体細胞、胞子、二重胞子]. これは、我々はいくつかの新鮮な酵母を取ると空気の細菌の影響を破壊するcreosated蒸留水の重量の3倍から4倍にそれを急にしてみましょう.葉酸 効果 子宮頸がん ステージ4 熱この状況では、約30℃で空気の痕跡がなく、純粋な炭酸(およびアルコールおよび酢酸)を、その形態を常に維持しながら. 明らかに、それはその物質の内容、その内容を犠牲にしてこれらのすべてのものを生産することができたに過ぎない。. そして、改変のプロセスが続行されることが許されるならば、このテグーゼット自体は消滅し、そのミクロソーム(体細胞)は自由になり、ビブリオ(曲線状の棒様細菌)が現れる. ビール酵母の細胞(細胞)が自発的に破壊される現象が、私が以前に持っていた事実の一般性を確認することを可能にしました。これは、ビオシアン(棒状細菌). 酵母の小球は破壊されており、そのミクロソーム(体細胞)は自由になり、振動(湾曲した棒様細菌)進化を開始するが、この進化のいくつかの段階が観察される。肝臓などの研究、すなわち、最初はマイクロマスタ(体細胞)の大きさや形はほとんど変わっていません。 3〜10および20粒のマイクロサイズ(体細胞)、すべて同じサイズ;適切にいわゆるvibrios(曲がった棒状の細菌);細菌はしばしば非常に大きく、運動性があり(動く)、そうでない場合もある。また、アミロバクター(コルクスクリューバクテリア)は、フリーでも固定されていてもよい. 実験の条件を変えずに観察し続けると、単一のマイクロマイザ(体細胞)以外のすべての[ウイルス - 細菌 - 酵母様菌類]の形態が連続的に消失することがわかります。アミロバクター(コルクスクリューバクテリア)は消えます。新しい形態の小さな次元が現れ、消えていくので、最終的には進化した元のマイクロマイザ(体細胞)とほとんど変わらない運動性の(運動する)形態の群しか残らない. 解剖学の言語で言えば、マイクロ酵素(体細胞)は進化によって振動性(棒状の細菌)になると言えるでしょう。ビブリオ、バクテリア、バイブレシエン(ウイルス - バクテリア - 酵母様菌)は、一般的に進化の逆現象によってマイクロマスタ(体細胞)に戻る. 我々は、エステルと私は、純粋な炭酸カルシウム(グルコース - デンプンの存在下で炭酸を産生する)の存在下で、そしてマイクロ酵素フィブリン(体性胞子の体細胞)は進化を続け、アルコール発酵として、また肥満、乳酸および酪酸発酵物として行動した. この実験のために使用した材料の割合は以下の通りであった:ジャガイモのfecula(グルコース - デンプン)5部、水85%のデンプンに転化された純粋な炭酸カルシウム、1部、フィブリン(体細胞胞子)、新鮮で湿った、新しく調製された0. 発酵の生成物は、絶対アルコール(21cc)、プロピオン酸(12g)、酪酸(150g)、ソーダ結晶化アセテート(650g)および最も重要な結晶化乳酸塩(709g). 第2の操作[1年間の実験の]は、形成された乳酸塩が細菌 - 酵母様菌によって形質転換されるまで続けられた。製品の分析は、翌年の5月10日に行われました. まだ変換されていないいくつかのfecula(グルコース)が存在したが(乳酸の残存はない). したがって、古典的な乳酸発酵の場合のように、乳酸を生成した発酵もこの酸を破壊するものである. 私は、最初に(グルコースと乳酸を発酵させるための実験の一部で)進化するマイクロマイザ(体細胞)の細菌(酵母様菌)が徐々にしかし完全に2番目の[実験の一部]で姿を消したので、最後にはマイクロ酵素(体細胞)に密接に関連したいくつかの形態しか残らなかった. 」「Aによる「The Blood and The Third Element」の本の抜粋. B champ]簡単に言えば、あなたの細胞に乳酸を引き起こす毒性の感情を取り除くことができれば、癌菌は健康な無害の体に戻ってくるでしょう。発酵までの乳酸はなくなります。以下の研究では、細胞および癌における酸発酵:1.葉酸 効果 子宮頸がん ステージ4 クスリ研究者は、ドイツのレーゲンスブルク大学血液学および腫瘍学部門が実施した研究で、免疫系のT細胞機能を抑制した腫瘍において乳酸の産生を有意に高かった. ここでは、癌患者における乳酸血清レベルと腫瘍負荷との間に正の相関関係を示し、インビトロでの免疫機能に対する乳酸の影響を調べる. 乳酸は、ヒト細胞傷害性Tリンパ球(CTL)の増殖およびサイトカイン産生を95%まで抑制し、細胞毒性活性を50%低下させた. 研究者らは、フランスのニース大学ナショナルセンター、発達生物学研究所で行われた研究で、悪性腫瘍はグルコース発酵(解糖)により乳酸が高レベルであり、乳酸を輸送するタンパク質腫瘍内で使用するための酸は、解糖、乳酸利用および腫瘍細胞増殖を有意に抑制した. 「悪性腫瘍は、解糖に依存して増加し、乳癌の豊富な輸出をもたらし、これは腫瘍形成における仮説的な重要なステップである. 乳酸は、その機能性のために補助的なタンパク質CD147 / Basiginを必要とする2つのH(+)/乳酸共輸送体、MCT1 / MCT4によって主に輸送される. 第1に、本発明者らは、AR-C155858を用いたRasで形質転換した線維芽細胞における[乳酸トランスポーター] MCT1 / 2の遮断が乳酸塩の輸出、解糖および腫瘍増殖を抑制することを示した. 第2に、ヒト結腸腺癌細胞株(LS174T)において、[乳酸トランスポーター] MCT1 / MCT4の誘導性shRNAによる結合の停止、または[必要タンパク質] CD147 / Basigin単独のサイレンシングが、解糖系発酵)および腫瘍増殖. まとめると、これらの知見は、CD147 / Basiginの主要な原発性作用が[乳酸トランスポーター] MCT1 / MCT4活性を介して解糖腫瘍のエネルギーを制御することであり、乳酸の輸出を阻止することが効率的な抗癌戦略を提供することを強調している. 研究者らは、PhiladelphiaのThomas Jefferson UniversityのKimmel Cancer Center、幹細胞生物学および再生医学部門によって実施された画期的な研究において、乳酸が腫瘍細胞の転移を10倍刺激することを発見した. MDA-MB-231乳癌異種移植をモデルシステムとして使用して、好気性解糖(3-ヒドロキシブチラートおよびL-乳酸[乳酸])の最終産物が腫瘍増殖および転移を刺激することができるかどうかを直接評価する. 3-ヒドロキシ - ブチレートおよびL-乳酸(乳酸)の両方が化学誘引物質として機能し、上皮癌細胞の遊走を刺激した. L-乳酸(乳酸)は原発腫瘍増殖を増加させなかったが、肺転移の形成を10倍刺激した. したがって、本発明者らは、「逆ワルブルグ効果」を支持する機能的証拠を提供するケトンおよび乳酸(乳酸)燃料腫瘍の成長および転移が、. 研究者らは、ドイツのレーゲンスブルク大学病院の臨床化学研究所の研究で、MCT1とMCT4の乳酸輸送に必要なタンパク質CD147を遮断し、膵臓癌細胞株の増殖を減少させることを発見した.葉酸 効果 子宮頸がん ステージ4 転移「MCT1とMCT4は乳酸の天然輸送体であり、MiaPaCa2(膵臓癌)細胞は乳酸(乳酸)産生の高い割合を示した。これはWarburg効果の特徴である。著しい成長上の利点. CD147は、ヒトPDAC [膵臓癌]細胞で発現されるモノカルボキシレートトランスポータMCT1およびMCT4の機能および発現に必要である. RNA干渉(RNAi)によるCD147 [乳酸トランスポータータンパク質]のサイレンシングは、MiaPaCa2およびPanc1細胞の増殖速度を低下させた. 研究者らは、MCT1およびMCT4の乳酸輸送に必要なタンパク質CD147の遮断が、増殖、侵襲性および腫瘍増殖因子VEGFの産生を有意に減少させることを発見した(鹿児島大学大学院医学系皮膚科)悪性黒色腫の癌. 「癌細胞はエネルギーの解糖を必要とし、過剰な乳酸(乳酸)の産生および分泌をもたらす. 解糖の最終産物である乳酸塩は、細胞外pHを低下させ、腫瘍細胞の増殖、侵襲性、転移および血管新生に寄与する. 我々の以前の結果は、過剰発現したCD147 / basigin(乳酸トランスポータータンパク質)が悪性黒色腫(MM)の浸潤性、転移および血管新生に重要な役割を果たすことを明らかにした. 本研究では、CD147 / basiginが、解糖中のMCT1および4との関連を介して乳酸を輸送するかどうかを調べ、A375メラノーマ細胞の進行に寄与するかどうかを調べた. A375細胞は、顕著に高いCD147、MCT1および4を発現し、正常ヒトメラノサイト(NHMC)と比較して解糖率の増加を示した. さらに、A375細胞におけるCD147 / basiginのsiRNAによるサイレンシングは、[乳酸トランスポーター] MCT1および4の発現およびCD147 / basiginとのそれらの共局在を明らかに無効にし、解糖速度、細胞外pHおよびATPの生成を劇的に減少させた. したがって、細胞増殖、侵襲性、およびVEGF産生は、siRNA [CD147乳酸トランスポータータンパク質の遮断]. これらの結果は、高発現したCD147が[乳酸トランスポーター] MCT1および4と相互作用して腫瘍細胞解糖を促進し、MM(悪性メラノーマ)の進行をもたらし、. 研究者らは、腫瘍細胞における乳酸がIL-23タンパク質の産生を促進し、腫瘍の発達を促進することを発見した. IL-23は、IL-12と共有されるp19サブユニットおよびp40サブユニットからなる炎症性サイトカインである. IL-23は、腫瘍組織内およびその周辺で過剰発現し、局所的な炎症を誘導し、腫瘍発生を促進する. 多くの腫瘍細胞は、それらのグルコース代謝を変えることによって大量の乳酸を産生する.葉酸 効果 子宮頸がん ステージ4 特徴この研究では、腫瘍細胞によって分泌された乳酸が、単球/マクロファージおよびTLR2および4リガンドで刺激された腫瘍浸潤免疫細胞におけるIL-23p19およびIL-23産生の転写を増強することを示す. これらの結果は、乳酸が、IL-23 / IL-17前炎症性経路を活性化するが、Th1経路を活性化するために腫瘍細胞によって分泌される炎症促進性メディエーターであることを示唆している. 乳酸誘発性炎症反応を標的とすることは、癌を治療するための有用なアプローチであり得る. 白血球中の乳酸の濃度が低濃度であっても、免疫系機能の調節、細胞死の制御に関与する腫瘍壊死因子(TNF)を有意に抑制していることが研究者らによって発見された細胞が修復を超えて突然変異した場合、および正常細胞が癌細胞に変異するのを防ぐ. TNF分泌に対するLA(乳酸)の影響を研究するために、ヒトLPS刺激単球(白血球)をLA(乳酸)の存在下または非存在下で培養し、. 研究者らは、乳酸が乳酸トランスポーターMCT1を介してHIF-1を活性化することを発見した。この乳酸トランスポーターは、インビボで腫瘍増殖を誘発する. 「転写因子低酸素誘導因子-1(HIF-1)は解糖(グルコース発酵)に重要な役割を果たしている。. 解糖の最終産物であるラクテート(乳酸)は、プロリルヒドロキシラーゼ2活性を阻害し、正常酸素酸化(正常酸素)腫瘍細胞においてHIF-1を活性化することを報告する. 乳酸(乳酸)は、HIF-1を活性化し、腫瘍細胞において発現される乳酸(乳酸)トランスポーターモノカルボキシレートトランスポーター1(MCT1)の特異的上流制御下であることがわかった活性である腫瘍血管新生および腫瘍増殖を誘発する. gov / pubmed / 23082126] 1983年、神の聖霊は、次の転写物において、私たちが癌と知っていることは、実際には7種類の真菌であることを明らかにしました. 神はスピリットからの以下の情報が有効かどうか尋ねられました:{"すべての中で最も大きな痛みのために、ガン、ここで私は答えを与える - ケトン.葉酸 効果 子宮頸がん ステージ4 副作用がんの予防のために、心を使用するが、死の心の中で自分を安心させるために、1日に1回、いつでも、いつでも、3杯の酢を服用する. 荒廃(癌)の治癒のために、痛みの破壊は、1日3回(酢の)砂糖を3回、いつでも、. そして、彼は次のような質問をしています:「治癒はどれくらい早く検出されるでしょうか?」「ある日から次の日まで、3日以内に病気のすべての痕跡を完全かつ完全に寛解させるでしょう. 彼はこう答えています。「これはどういう仕組みですか?」と答えました。「すべての行動について、 . この認識は、酢(この特にリンゴ酢ビネガー)が、これらのタイプの真菌の多くの治療および寛解に有効であるものとしての酢の使用. この認識は、それが個人の状態の段階および一般的な免疫システムに依存することを示し、個人が酢の助けを借りて回復するための回復力を有するかどうか. この認識は、ビタミンCの高用量、過去の測定値でのこの認識によって与えられたレモンおよび他の抗酸化剤の使用も示す. この認識は、多くの種類のがんと多くの原因があることを示しており、その多くは、代謝に影響を与える系内のフリーラジカルによって引き起こされる心理的状態であり、これらの菌類を許容する免疫系の溶解を生じさせる、および他の要素が組織内で破壊的に成長する. 主に癌の種類および進行に依存して、がんが治癒できない状態になる多くの方法があります. この認識は、多くの既得権益がすべてのタイプのがんについて公表された共通の治癒を妨げているにもかかわらず、癌から治癒しているエンティティの数が増えていることを示しています。死んだだろう.
0 Comments
薑黃素 多酚 ヨミカタ ネタバレ

7/11/2018

0 Comments

 
ハンセン)NutriPhyクルクミン(DVFA)エリートスマイル() - EGCG - HPMC 180 /:、、 . ハンセンA / S(クルクミン)?ウコン(ウコン)(クルクマ・ロングナ・リン)単子葉植物   ロンガL. (Curcuma longaLinn) - コーチン80%Curcuma longa L()Curcumin 6000 1%-5%2-2. 5 60-200 1グラム10-50(1-5%)(クルクミン)クルクミンは4-hydrioxy -3-メトキシフェニル-1,6-ジエン-3,5-ジオンクルクミノイドクルクミンクルクミンDMC(デメトキシクルクミン)BDMCを(ビスビス - デメトキシクルクミン)1-5%NutriPhy Curcumin(90-95)20-95! 20,000ppm()(咬頭)1-2%(母乳)3-4% - EGCG. G(エピガロカテキンガレート:EGCG)(ポリフェノール)、EGCG、EGCG、1/10 EGCG EGCG 1 EGCG 7-10 EGCG! 、EGCG、EGCG、、、EGCG EGCG 7-10、EGCG EGCG EGCG EGCGのChr. Hansen 2010 6 NASDAQ OMX Avedoere、、、、Chr. Hansen - (塩素化溶媒)NutriPhy Curcumin(塩素化されていない溶媒):()Chr. US 6,942,881 B2)(DVFA)Elite-Smile GMP / HACCP / ISO22000:2005 Chr. ハンセンHPMC HPMC! (HPMC)(ゼラチン)30 50%1/3 2~3 / HPMC 37C、30,50%1/3:! CHR. ハンセンニュートリピュークルクミン        (90%〜95%)8 150mgの()(EGCG)、50mgの()1000年1400から0323050074():1-2():3-4(6)クルクミンクルクミン6000 2-2. 5 60-200 8000mg() - CA-200V()クルクミン+ EGCG CHR.
0 Comments
葉黃素 大阪 ネダン ぬいぐるみ ケーセン

7/11/2018

0 Comments

 
私は早くこれを掲載したいと思ったが、ホリデーシーズンは忙しい年であり、11月の日本旅行の驚きを反映する機会はなかった. しかしここにいる! 私が人形を探すために日本に行っただけで誰かが私に尋ねたら、私はもちろん、愚かではないと答えるだろう. 真実は私が間違いなくいくつかの壮大なおもちゃの実行でデザインを持っていたが、私はまた、アメリカ人として私にとって外国人で、私が最初に私の人形コレクションを計画し始めた国として私にはおなじみの都市. ここに楽しいことの要約があります: キディランド渋谷   さまざまなレベルの楽しいおもしろいスーパーストア。おもちゃのバーンアウトについて知ったので、私は人里離れたところに人がいて、. 驚くべきリッカちゃんのディスプレイがありましたが、私は認めなければなりません、プーリップとブライスのセクションはちょっとホンハムでした. それでも、店ではまだ買えなかった直子さんを初めて見に行くのは素晴らしいことでした. 白鳳館トイパーク この店は、主な店がかわいいぬいぐるみ、斬新なおもちゃ、そして奇妙なchipmunkのカラオケを鳴らしたり、口笛を鳴らしたり、歌ったりする狂気の創造物でいっぱいだから、誤解を招いていた. 私はそうではありませんが、人形屋の階下の秘密を見たことがないので、私はこの場所でドライブをしただけかもしれません. 店の大部分はリカを指向していましたが、コーナーを回すと私は最初の耳障りな旅行に繋がりました. プーリップの人形の壁!モモコス!ボールジョイント人形は4歳のサイズ!         ジュニムーンショップ渋谷パルコ 渋谷交差点は、不可能な人口が6つの異なる方向に交差点を最も整然とした形で横断する有名なストップライトです. 信じられなければならないことが分かっている!ここで私たちは私たちの帰りに待っている . 私たちの次の停留所は、PARCOのdepartmet store内に隠された、謎めいた小さなJunie Moonの店でした. 主にブライスショップですが、アクセサリーや衣装の多くは他の人形にも合っています. これは不思議の国のアリスの季節だったし、お店には必ずテーマがあった            ラジオ会館秋葉原 約束の土地!私が最後に日本を訪れたとき、私はショート・サーキットでNumber 5のように機能しなかったかわいいものが豊富に溢れていました。.葉黃素 大阪 ネダン ぬいぐるみ ケーセン うさぎ玩具、人形、ガジェット、アートワーク、そしておもちゃ/人形/アニメのオタクの心臓がビートを飛ばすようにするすべてのものは、9(?)フロアでした. 私はまだ無限のObitsusは言うまでもなく、Pullipsの別の壁を持つ1店舗では準備ができていませんでした。自分のキットなどを作るのですが、私はそれを生きていました.
0 Comments
<<Previous
nlrpwzheji8we
i9izv1krv/tj87qw0uaxtjsr.men
dv4x92fq4/e1bwxk68xkg6werny.online
b9zqq12w3/v9aepad9ifhe.kh
n9pzu.credit